事業案内

警備業務

警備業務

水と安全はタダ・・・と思っていた日本人が『生活の安全を守る』ということを意識し始めたのが、1964年の東京オリンピックの頃でした。

その後、都市化が進み、技術が進み、建物の高度化あるいは個性化が進み、人々の生活や産業は非常に複雑・多様化してまいりました。
またグローバル化した現代では、テロや犯罪の凶悪化など、常に様々な脅威にさらされています。

当社では、高度な専門知識と技術を備えた専任の警備員を常駐させ、お客様の財産を守ります。
機械に頼ることの大きい近年の警備は、事故が起きて初めて対応することになります。
事故を未然に防ぐという警備本来の意義を考え、機械にはないきめ細かい業務を心がけ、お客様のご要望にお応えいたします。

施設警備業務

施設警備業務

学校・工場・ビルなど、その施設の用途によって業務内容は様々に変化します。法令遵守や警備技術の習熟はもちろん、お客様との綿密なお打合せのうえ策定した警備計画とともに、施設の特徴や内容をよく理解したうえで任務を遂行し、お客様の財産を守ります。

受付・出入管理

不審者の不正入館防止のための厳格なチェックを行います。
また受付業務としては、来客対応、総合案内などソフトな対応で、お客様の企業イメージのアップにも貢献いたします。

立哨

建物・施設の玄関、ゲートで立哨し、警戒にあたります。
制服姿の警備員の厳正な姿勢が、犯罪抑止とともにお客様の企業イメージのアップにも貢献いたします。

巡回

建物の内部や外周を巡回。施錠確認、火気・不審者・不審物の確認などを行い、事故の未然防止や早期発見に努めます。

防災センター

各種警報盤の監視、防犯カメラによる監視を行い、万一事故が発生した場合には警備員が迅速に対応いたします。

イベント警備

イベント警備


各種展示会、コンサート、物販セールなど、その内容によって業務は様々です。主催者様との綿密なお打合せのうえ策定した警備計画とともに、考えられる不測の事態を想定し、任務を遂行。円滑な運営とイベントの成功のため、主催者様をサポートします。

搬入・搬出

車両証の確認、搬入出車両の誘導・導線確保、路上駐車排除、入館証の確認などを行い、搬入出作業のスムーズな進行をサポートします。

開催

関係車両・来場車両の整理誘導、路上駐車排除、車両証の確認、来場者の整理誘導・案内、会場内巡回などを行い、来場者・車両の整理誘導のほか、スリ・置き引きなどの事件事故の防止、災害発生時の避難誘導、落とし物や迷子の対応、お客様同士のトラブルなどの不測の事態に対応します。