事業案内

営繕工事

営繕工事

営繕工事

営繕

ビルは築10年以上経過すると、様々なところに汚れ、劣化が目に見えてきます。

給水管や排水管等配管類の劣化による水漏れ、壁に入った亀裂などのような大きなものから、ドアやサッシの不具合、ドアノブの不具合など小さなものまで、問題が大きくなる前に修繕が必要になります。また、古くなり性能が低下した空調機の入れ換えや防水工事など、ビルの機能維持・回復などの工事も必要です。

このような修繕、工事により次の10年・20年先まで、お客様の建物の資産価値を維持し、快適な環境を作り上げます。

もちろん突発的な異常・不具合にも迅速に対応します。

植栽管理

植物は気候や環境によって、病気になったり、枯れてしまったりします。植物も人同様に生きていますから、定期的な健康診断が必要です。

単に伸びた枝を剪定するだけでなく、施肥、薬剤散布、除草など、季節に応じた最適な管理を行うことで、常に健康な状態を保つことができます。

敷地内の植物が、生命に満ちあふれた元気な姿で訪問者を迎えることができれば、さらなるイメージアップにもつながることでしょう。