企業教育

企業教育「人間教育産業」

企業教育

私たちの社是には「誠実」「奉仕」「感謝」の三つの言葉があります。まごころを込めて仕事に励み、サービス精神をいっぱいに、有り難うの気持ちを持ちつづける・・・これが当社の理念です。

人が人のためにするサービス。ここには血の通った心の交流がなければなりません。
そのためにも、私たちは皆様と直接触れ合う社員の人間教育にしっかり時間をかけ、適材適所を常に考えております。

私たちは、私たちが行う「ビル総合管理業」を「人間教育産業」であると定義し、"人と接する基本を身につけた健全な社員"を送り出す努力を怠りません。

警備業務

新任教育

警備員として勤務する場合、最初に受講しなくてはならないものが新任教育です。
これは警備業法という法律で規定されている教育で、これを受講しないと実際に勤務に就くことはできません。

これから警備員として働くために最低限必要な基礎知識と技能を、法律に即した当社独自のカリキュラムと教本、映像、資機材を用い、また最後は現場で警備隊長やベテラン警備員の指導の元で実地教育を行うなど、5日間にわたり学びます。

現任教育

実際に勤務に就いている警備員が、必ず受講しなくてはならない教育が現任教育です。半期毎8時間以上の受講が、警備業法で規定されています。

警備員のスキルアップを目的に、当社独自のカリキュラムと教本、映像、資機材を用い、各現場の実態に即した教育を心がけています。

また、警備業務に関わる事例研究を行い受講者同士で討議をするなど、受講者全員が意見を出し合い、理解を深められるようにしています。

検定受講前研修

国家資格である各警備業務検定の受講予定者を対象に、学科試験と実技試験対策をマンツーマンで教えます。

学科試験対策では、問題集の回答後、間違った箇所や回答に不安のある箇所などを丁寧に解説します。

実技試験対策では、本試験に即した実技の指導を行い、指先にいたる細かな動作まで丁寧に教えます。

清掃・設備管理業務

入社時研修

作業の基礎知識、用具・資機材の使用方法、洗剤・使用薬剤の知識、作業時における注意事項、接客時のマナーなど、配属先で顧客満足の得られるきめ細かな作業ができるよう、教本またはOJTで実務に即した内容の研修を行います。

特別研修

新しい作業方法や新しい用具・資機材などが導入された場合、現場で直接指導します。

また、事故や過去にあった事例などをもとに、危険予知・危険回避を重点に、必要の都度研修を行います。

その他各種教育

救命講習

当社研修室に渋谷消防署ならびに東京救急防災協会より講師を迎え、救命講習を実施しています。

当社は、全社員数の30%以上の社員が救命講習の受講を修了している「救命講習受講優良事業所」の認定を受けています。

救命講習受講優良証

マナー研修

当社では「ビル総合管理業」を「人間教育産業」であると定義し、"人と接する基本を身につけた健全な社員"の育成に力を注いでいます。

外部講師を招き、接遇態度や言葉使い、コミュニケーション能力の向上など、正確で心配りのある対応が速やかにできるよう、研修を行っています。

CS研修

退職された契約先の元ご担当者様を講師に招き、顧客からの視点で警備員・清掃員に何を期待し、何を求めているのかなど、生きた声を直接聞くことのできる機会を設け、顧客満足の向上に努めています。

責任者研修

現場統括責任者、警備隊長、清掃主任など、現場において責任ある立場にある者に対し、会社と現場のパイプ役としての業務、部下の指導方法、品質管理、クレーム対応等について研修しています。

資格取得奨励制度

社員が資格を取得するということは、会社にとっては非常に大きな戦力となります。

また社員のモチベーションも高まり、それが会社にとっては非常に有益なものになります。

当社では、スキルアップに意欲のある社員に対して特別研修を随時実施するとともに、資格取得費用を会社で負担し、全面的にバックアップします。